老板(ラオバン)の意味。自分より立場や役職が上の人は皆こう呼んでいいよ。ずっと人の名前だと思ってた。

使える中国語単語

中国に住んでるとしょっちゅう聞く単語。

自分より立場や役職が、上なら皆こう呼んでいいです「老板(lǎo bǎn ラオバン)」。

でもこの前日本人上司に诶,老板って呼びかけたら怒られました、日本人って仕事中の遊び心が無いですよね。

老板の語源と意味・使い方について紹介します。

スポンサーリンク

老板(lǎo bǎn ラオバン)とは

老板(lǎo bǎn ラオバン)」。

語源は、商工業の主導者の敬称です。

老(道)=ベテラン

板=商売人の必需品を指す

よって、お店の中に商品があり、その店のベテランの人を指します。

よって店長ということです。

日本語に訳すときは社長・店長・上長のことです、但し日本人が会社で「社長」って呼ぶのとはちょっとニュアンスが違います

日本人が「社長!」と呼ぶときは、厳格なニュアンスですが、中国語ではもっとソフトです。

中国だと知らない人に呼びかける時、你好先生(男性)とか、你好美女(女性店員)なんですが、商売人(タクシー運転手とか配達の人)は老板と使うように、気軽に呼びかけるときにも使えます。

日本で言うと、一昔前のキャバクラの呼び込みですかね「よっ社長!寄ってって下さいよ」みたいな。

今はもう無いかこんなの。

老板(lǎo bǎn ラオバン)の使用例

シゲンチ
シゲンチ

你好老板,要前面掉头吗
(お客さん、前でUターンしましょうか?。)

U子
U子

你好老板,要前面掉头吗
(お客さん、前でUターンしましょうか?。)

 

老板(lǎo bǎn ラオバン)の他の言い回し

男の人なら先生(xiān shēngシェンション),同志(tóng zhìトンズー)とか、女性なら女士美女とかですかね。

これも地方によって違うから一概には言えません、美女って南の方でしか使わないんですよね。

老板(lǎo bǎn ラオバン)のマイ翻訳アプリ翻訳結果

中国語翻訳アプリ百道翻訳DearTranslate・GoogleTranslate・ポケトークによる翻訳結果の比較です。

百道翻訳

老板:社長

今回の記事と同じですね。

中国語翻訳アプリBaidu(百度バイドゥ)翻訳のインストールと使い方と特徴【中国生活で必須】
中国ではGoogleは使えません。 Google翻訳も使えないかというと、翻訳したい各言語をダウンロードしてオフラインで使えば問題無く使えます。 U子 それ言ったらこの記事不要なのでは(笑 ...

 

Dear Translate

老板:マスター

ちょっとカッコいいかも。

ジェダイマスターみたいな。

中国語翻訳アプリDearTranslate(有道ヨウダオ)の使い方・百道翻訳との差
U子 中国語翻訳アプリは百度翻訳って言ってたよね?。 シゲンチ こっちはこっちの良さがあるので、まぁ付き合って下さいよ。 中国語翻訳アプリと言えば、百道翻訳ですが、Dear...

 

Google Translate

老板:ボス

ボスって、アメリカのアプリだから、アメリカっぽい。

 

ポケトーク

老板:ボス!

特に強く発生したわけではありませんが、!マークが付きました。

でも実際の使い方も少し!マーク気味なので自然ですね。

超小型AI通訳デバイス ポケトークS レビュー メリットやデメリットも
中国語学習者として以前から使ってみたかった翻訳機をこの度ゲットしたので使用感をレビューします。 今回手に入れたのはソースネクストのポケトークS グローバル通信2年版。 以前中国で生活していたときに知り合いが別の型番のポケトークを...

 

老板(lǎo bǎn ラオバン)のまとめ

老板(lǎo bǎn ラオバン)のまとめです。

老板は、社長だけじゃなく店長・上長・お客さん等目上に対して誰にでも使える
商工業者の主導者の敬称が語源

意味と使い方を覚えたので、さっそく明日から使ってみましょう。

再見!

タイトルとURLをコピーしました