海外でPCR検査受けた。日本ではPCR検査は保健所かビジネス渡航者向けのみ、抗体検査は誰でも可。

スポンサーリンク

日本のニュースや時事ネタについて、海外から見て考えてみる。

外(海外)から見ると違った見え方がするものである。

ここ半年コロナウィルス関連のニュースばかりだが、半年であまり進展が無いのがもどかしい限りである。

スポンサーリンク

東京都で新たに60人が感染 経路不明は39人、夜の街関係が31人

という内容の某ニュースを読んで思ったのが、ニュースとして何を伝えたいのだろうか

最初の頃は1人出ただけでもすごいニュースだったのだが、最近は50人とか当たり前になってきたので、ニュースを読んでも大して驚きは無い。

こういう感覚を麻痺させる為のニュースなのだろうか。

その60人は体調が悪くて、CTスキャンを受けて、感染の疑いがあるからPCR検査を受けたのか?

PCR検査は今日何人受けたのか?

夜の街関係って何ですか?

そもそも今東京は、何人PCR検査出来るんでしょうか?

ニュースを読む側として、もっと知りたいことが沢山あるのだが、そのような詳細はどのニュースでも殆ど見受けられず非常に残念だ。

中国のPCR検査

ニュース内にPCR検査の話が出て来たので、中国のPCR検査について実際に受けた経験を書いてみる。

先日虫歯が出来てしまったので、歯医者に行くことにした。

予約をした時点で言われたのは、『まずPCR検査をして陰性を証明し、2週間市内から出てないことが証明出来れば、歯医者に入れます』と。

確かに歯医者は口を大きく開けるし、中を触りまくるので患者がウィルス感染者だと大変なことになる。

ということで受けてきましたPCR検査。

私の会社では唯一の体験。

指定病院でPCR検査を受ける

まず当たり前ですが、PCR検査が受けれる病院は限られていて、私の市だと市内に1つだけ(指定病院)。

病院にPCR検査を予約し、問診表をカキカキ、何に使うのか聞かれたので、「歯医者行きたいんです」って言ったら、「あ、そう」って軽いノリ

当たり前だけど、検査場所は病院棟の中ではなく、病院屋外にあるプレハブ

結構待ってる人がいます、20人くらいかな。

プレハブの中に、デカいアクリル板が1枚あり、丸く穴が開いてる、向こうに完全武装のお姉さんが1人。

丸穴から手が出てきて、綿棒がっつり鼻に突っ込まれる

「ヘクショーーーーン!」

これが、噂に聞く、PCR検査で出るくしゃみか、絶対ガマンすんの無理やし、めっちゃ唾飛んだやん。。

最近は陽性の人もいないんでしょうね、プレハブの窓から警備員のおっさんが外国人だからなのか興味深そうに覗いて、「その人日本人だよー」って。

私が豪快にくしゃみしたときも近くで笑ってました、ちょっとユルすぎる気がしますが、感染者が少ないからのユルさなのかもしれない。

PCR検査の結果

翌日結果が出ました、以前は1週間くらい必要だったみたいですけど、結果出るの早いな。

結果は陰性、安心して歯医者に行きました。

PCR検査の費用は175元(≒2600円)。

インフルエンザの検査費用とそんなに変わらない。

100%の結果ではないでしょうが、歯医者に行く為の、安心材料という意味合いですね。

渡航者用ビジネスクリニックでのPCR検査

7月くらいから少しずつではありますが、海外渡航が出来るようになってきました。

国によっては、日本でPCR検査を受ける必要があります。

PCR検査が受診可能なトラベルクリニック等のリストについては、経済産業省のホームページにて紹介があります。

「ビジネス渡航者向け」と記載があり、ビジネス渡航者以外は受けれないような感じです。

抗体検査

時々話題に挙がる「抗体検査」について。

抗体検査≠PCR検査です。

PCR検査は、現在コロナウィルスに感染しているかどうかを検査するもの。

抗体検査は、感染してないのか、感染したばかりなのか、過去に感染したことがあるのかを検査するもの。

抗体検査については、ネットでも請求出来る案件があるようです。

一人分で4,500円程度。

まとめ

PCR検査の中国リアルみたいな話になってしまいましたが、実際中国のPCR検査はお金さえ払えば、すぐ受けれます。

Yahoo!ニュース見てると

PCR検査で感染が広がるから、だから検査する人は少ないほうがいいんじゃい!』

とか

『PCR検査で陽性になったからって治療薬ないから、症状の無い人が受けるの意味無いんじゃい!』

みたいなコメント見かけますけど、私みたいに症状は無いけど歯医者に行きたい人は、やった方が歯医者も安心するし、行く側としても人に迷惑を掛けないという意味では、必要なのではないでしょうか。

100%正確じゃないんだよ!』っていう人もいますが、それでも必要な場合では、やらないより、やった方がいいですよね?

選択肢するのは国民だと思いますが、その選択肢すら与えない政府はどうなのかなと疑問に思います。