【中国おすすめアプリ】DiDi(滴滴)の使い方、中国語が話せなくてもタクシーで目的地へ

スポンサーリンク

滴滴DiDi、もう日本でも有名ですね。

今や世界のタクシーアプリと言えば、滴滴、Uber、Grabとなりました。

私も全部使ったことありますが、使い方はどれも大差ないと思います。

この記事では、中国での滴滴の設定と使い方について紹介します。

中国で生活するには必須のアプリですので、すぐインストールして使い倒しましょう。

スポンサーリンク

DiDi(滴滴)とは

滴滴は、滴滴公司が開発したタクシー配車アプリです。

中国では、一般の人も滴滴と契約して自分の車で商売が出来るため、お小遣い目当ての人とその利便性で、爆発的に広がりました。

中国在住の身として今や無くてはならないアプリ、他にもタクシーアプリはありますが、圧倒的に利用率が高いのは滴滴アプリ

これさえあればタクシーが全く来ない場所でも、タクシーを呼べます。

朝5時とかタクシー居ない時間帯でも予約をしとけば待ち時間ゼロで乗れます。

これは以前の中国タクシー事情を知っている人にしか分かりませんが、超ありがたい。

また、中国のタクシーはとにかく安い、初乗り約10元(150円)、30kmで大体100元(1500円)ですので、タクシーはどこに行くにも活用できます。

特に車を持ってなく、都市部のように地下鉄が無い地域に住む外国人にとって、必要不可欠な移動手段です。

DiDi(滴滴)アプリの使い方

滴滴出行 - DiDi

滴滴出行 – DiDi

Beijing XiaoJu Technology Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

まず、アプリをダウンロードしましょう。

注意して欲しいのは、日本で使う滴滴アプリと中国で使う滴滴アプリは違います

こっちが中国用滴滴。

こっちが日本用didi。

オーストラリアでも滴滴は使えますが、どっちだったか忘れました。

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ

DiDi無料posted withアプリーチ

日本のDiDiはGrobal DiDiと記載してあるので、多分中国以外はこちらを使用するんだと思います。

IDは電話番号で登録できます。

DiDi(滴滴)アプリのホーム画面

ホーム画面です。

まず、支払い設定について、上部の⭕部をタップします。

「钱包」をタップ

「支付设置」をタップ。

wechatPayと連携する方法で説明します。

wechatの下「国际信用卡免密支付」がクレジットカード紐付けになります。

微信免密支付の「去开通」をタップ。

普通免密付车费」をタップ。

支付分先乘后付,积累信用分数」は中国の身分証明書が無いと使えないので無視。

wechatの認証画面になりますので、「开通免密支付」をタップ。

开通成功と出れば、滴滴アプリとwe chatPayの紐付けが完了。

これで支払い時にwechatPayの自動支払いとなりました。

wechatPayとALIPAY2つを登録すると、どちらを優先支払いにするか選ぶことが出来ます。

「已开通优先支付」と表示されてる方が、優先支払いです。

変更したい場合は、優先したい支払い方法の「已开通」をタップするとこの表示が出てきますので、「设置为优先面密支付方式」をタップして下さい。

关闭免密支付」は紐付け解除です、VISAカードを登録したけど、使わないので解除しておこう、という時にタップすれば解除出来ます。

DiDi(滴滴)アプリの使い方

車の種類

再びホーム画面です。

上段□枠に「出租车」「同快车」とあり、ここから呼ぶ車の種類を選びます。

メニュー一覧の車の種類について説明します。

出租车一般のタクシーです
同时呼叫出租车と快车を同時に呼んで、早く注文を受けた方が来ます
快车個人経営の乗用車
公交车公共バス、呼ぶわけではなく最適経路(何番線)を出してくれる
顺风车目的地方向が同じ場合の相乗り(知らない人と)
使った経験無し
礼橙专车500万円クラスの高級車で、3種類有ります

①舒适型 ・・・乗用車
        VWJetta/VWゴルフ/ホンダCIVIC等

②六座商务・・・ファミリーバンタイプ
        ホンダエリシオン/ホンダオデッセイ等

③行政级 ・・・①よりも大きい乗用車
        ベンツEクラス/BMW5シリーズ/アウディA6等

ちょっとリッチな気分になれます
運転手も白い手袋とかしてて至極丁寧です
骑车周囲にあるALIPAY提携のシェアサイクルの場所を表示します
拼车こちらも相乗りですが、顺风车との違いは不明
使った経験無し
豪华车礼橙专车よりも更にリッチみたいですが使用経験無し
代驾台車を呼べます
車で来たけどお酒を飲んだ時
二手车中古車情報
小桔有车?よく分からないですがタクシーではない
车生活車関係の情報です
ガソリンスタンドはどこがいくらとか
車用品の値段とか
金融服务金融情報です
なぜこのアプリに?
远程特惠長距離タクシー
滴滴の車の種類メニュー表示

基本的に使うのは上から3つ「出租车」「同时叫车」「快车」の3つです。

距離が少し遠い(目安で50km)時は、「礼橙专车」の方が安くなる場合があるので、確認して使うといいです、快適な車の方が長距離も疲れないですよ。

現在地と目的地

呼ぶ車の種類が決まったら次は行き先を入力。

ホーム画面下の矢印部分です。

上側は自分の現在地、GPSで使用中のスマホの位置が認識されます。

時々GPSがおかしいと場所がズレてますので確認。

予約等で、現在地と違う場所で乗車したい場合は入力します。

下の矢印が行きたい場所つまり目的地、文字入力です。

名前がどうしても思い出せないときは、例えば病院なら辞書アプリで翻訳した「医院」で検索すると、近くの病院のリストが出てきます。

この中から探すという手段もあります。

行き先を入力したら、「呼叫○○」をタップ、○○は呼ぶ車の種類。

この画像は、タクシーを呼んでるので、呼叫出租车と表示されています。

タップ後、近くにいるタクシーが注文を受けたら、タクシーのナンバーと運転手の名前などが表示されます。

近くにタクシーがいない場合は、ひたすら待つべし。

近くに車がいるか調べる

ホーム画面で車の種類を変更すると、近くにいる車が表示されます。

この画像の場合、「出租车」ですので、近くにいるタクシーが表されます。

1台も近くにいない場合は、自分の場所に到着するのに時間が掛かると考えてください。

タクシーが来たら

アプリの画面を見ていると段々自分に近づいてくるのが分かりますので、車のナンバーで確認して下さい。

慣れたら、車種とか車の色でも見分けられます。

ナンバーを確認したら、乗り込む。

乗り込んだら、大体行き先の名称か、電話番号の下4桁で確認されるので、事前に名称を中国語で何ていうかくらいは確認しておいて下さい。

もし分からなければ、スマホの画面を見せてもOK

目的に到着

出発したら、目的地までの到着時間と、値段が表示されます。

地図上で自分が乗った車が移動していきます。

目的地に到着したら、運転手が清算ボタンを押して、自動清算となります。

到着したら、謝謝~って言って降りていいです、自動清算なので。

DiDi(滴滴)アプリは日本でも使える?

冒頭でも述べたように、日本でも使えますが、日本用のdidiアプリをインストールして下さい。

日本では登録制度は認可されてないので、一般の人の車には乗れません。

didiモビリティジャパンと提携している会社のタクシーを利用することになります。

利用可能エリアは12都道府県(大阪/京都/兵庫/東京/北海道/福岡/広島/青森/愛知/沖縄/山口/宮城※2019年10月現在)です。

支払い方法は、現金の他、あらかじめ登録したクレジットカードにて決済できます。

日本では、didi以外のタクシーアプリといえば、GO《ゴー》アプリが有名です。

もし名前が思い浮かばない人も、MOVとJapanTaxiと聞けば思い出すのではないでしょうか?

旧MOVとJapanTaxiを統合したアプリです。

こちらもあらかじめ登録したクレジットカードにて決済可能です。

GO《ゴー》アプリはdidiとは少し異なる12都道府県(宮城/埼玉/千葉/東京/神奈川/滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/福岡※2020年9月現在)にて利用可能です。

DiDi(滴滴)アプリのまとめ

滴滴の設定の仕方と使い方の説明でした。

これだけ知っておけば、普通に滴滴アプリを利用出来ます。

中国はタクシーが安いので、活用して色々行ってみてはどうでしょう。

注意*犯罪関係

Uberでも同じですが、滴滴でも個人タクシーでの犯罪が発生してます

女性を暴漢したり、暴行して財布の現金を取ったり、殺人等もありました。

中国でも一時社会問題となりました、アメリカのUber殺人事件も有名ですね。

よって、夜中の郊外で女性が1人で滴滴の個人タクシー(快车)を使うのはお勧めしません。

そのような場面でどうしても必要な場合は、一般タクシー(出租车)を呼んで下さい。

滴滴には、車のナンバーと運転者が登録してあるのですが、どういう方法か分かりませんが、犯罪が発生した場合は、登録情報と違ってることがあるそうです。

一般タクシーのナンバーと運転者はそもそもその会社で登録してあるので間違いは無いです、一般タクシーでの事件は聞いたことがありません。

乗車する側が2人以上である場合や、真昼間の都会であれば個人タクシーでも問題ないと思います。

あくまでも海外ですので、慣れてるとはいえ気を付けるに越したことはないです。